ベン・ウィショー【映画・作品】

2021年10月12日

ベン・ウィショー(1980年10月14日~)

Ben Whishaw

出生地 イングランド・ ベッドフォードシャー州

英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件
JAN: 4547462120304
時間: 174 分
詳しく見る。

007シリーズ4代目「Q」を演じ、パディントンシリーズの主役の声で
有名なイギリスの俳優です。

ベッドフォードシャー州で、双子の兄弟として産まれ二卵性の兄が居ます。
母親も、また二卵性の双子の姉妹と言う家計です。
大学で演劇に目覚め英国王立演劇アカデミーを出て、舞台、テレビ、映画で
活躍し、ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男(2005年)で
ザ・ローリング・ストーンズのキース・リチャーズを演じ注目されます。

Qを演じながら、ドラマ「ロンドン・スパイ」では主役を演じていたり
イギリスの児童文学「くまのパディントン」シリーズの映画化で主役の
パディントンの声を演じているなど、イギリスカラーが強い俳優でもあります。

私的には、オーストラリアの作曲家マーク・ブラッドショウと2012年に
*市民パートナーシップを結んでいます。*同性愛など法的に承認された関係制度。
また自身が同性愛である事から、イギリスで実際にあった事件を元にしたドラマ
英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」同性愛から殺害を計画する
ストーリーでの演技が評価され、ゴールデングローブ賞(ドラマ)を受賞しています。

年   タイトル
1999年  ザ・トレンチ(塹壕)The Trench
2004年  Jの悲劇 Enduring Love
2004年 レイヤー・ケーキ Layer Cake
2005年  ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男 Stoned
2007年  パフューム ある人殺しの物語 Perfume: The Story of a Murderer
2007年  アイム・ノット・ゼア I’m Not There
2008年  情愛と友情 Brideshead Revisited
2009年  ザ・バンク 堕ちた巨像 The International
2009年  ブライト・スター いちばん美しい恋の詩Bright Star
2010年  テンペスト The Tempest
2012年  007 スカイフォール Skyfall
2012年   クラウド アトラス Cloud Atlas
2013年  ゼロの未来 The Zero Theorem
2013年 ブロークン・ポイント Days and Nights
2014年   追憶と、踊りながら Lilting
2014年 パディントン Paddington  声の出演
2015年   ロブスター The Lobster
2015年   未来を花束にして Suffragette
2015年 リリーのすべて The Danish Girl
2015年 007 スペクター Spectre
2015年 白鯨との闘い In the Heart of the Sea
2016年  王様のためのホログラム A Hologram for the King カメオ出演
2017年  パディントン2 Paddington 2  声の出演
2018年  メリー・ポピンズ リターンズ Mary Poppins Returns
2019年  Little Joe
2019年 The Personal History of David Copperfield
2020年  007 ノー・タイム・トゥ・ダイ No Time to Die



Posted by J.MAZDA