ジョージ・P・コスマトス【映画・作品】

2021年7月31日

ジョージ・P・コスマトス*( 1941年1月4日 ~ 2005年4月19日)

本名:Yorgo Pan Cosmatos

出生地 イタリア・フィレンツェ

*ジョルジュ・パン・コスマトスなどと記載される事もある。

コブラ [Blu-ray]
JAN: 4548967288247
時間: 88 分
詳しく見る。

ランボー/怒りの脱出や、リバイアサンコブラ
などで知られるカナダ(国籍はギリシャ)の監督です。

イタリアのトスカーナ州フィレンツェで産まれますが
祖父が大使館員だったので、エジプトキプロスで育ち
イギリス政府機構が公認映画教育機関通称LFSと呼ばれる
ロンドン・フィルム・スクールに学び

19歳でアメリカで、ポール・ニューマン主演の栄光への脱出
(1960年)で、オットー・プレミンジャー監督の下に助監督
として入り、映画界で下積みをしながら経験を重ねます。

マイケル・カコヤニス監督その男ゾルバ(1964年)でも
助監督を務めまがデビューまで13年かかり1973年に監督として
デビューしますけども、興業や評価も…もう1つで
次の監督まで2~3年の間が空きますが、ソフィア・ローレン
主演した事もあって、カサンドラ・クロス(1976年)がヒット
します。…けども5ヵ国の合作とソフィア・ローレンだからと
監督の評価としては、あまり得られませんでしたが
1980年代初頭カナダのブリティッシュコロンビア州の
ビクトリアに移住します。

ですが、複数国の合作などを受けられるギリシャ国籍
6ヵ国語が話せると言う希少な監督として知られ
ややデリケートなベトナム帰還兵を描いたランボーシリーズ
娯楽作に転じるランボ―2(怒りの脱出)を、イタリア系
アメリカ人のシルヴェスター・スタローンが、監督として依頼

持前のアクション演出の本領を発揮して1億5千万ドル
アメリカで記録し、1985年全米興行収入2位を記録
世界各地でも大ヒットに導きます。

この大成功から、シルヴェスター・スタローンロッキー
ランボ―に続くシリーズ化でダーティハリーを目指した
刑事モノの「コブラ」の監督を任せられます。

収益的には、もう1つ伸びずにシリーズ化は断念されますが
カーアクション好きなど、一部のアクション好きにはコブラ
今でも好きな1本としてあげられ、前半は人気が高いと言う
変った作品になりますけども、アクションに定評ある監督の
位置付けになります。

私的には、スウェーデン人の彫刻家と結婚してイタリア
33歳の時に子供を授かっています。
カナダに1980年代移り住み、その息子パノス・コスマトス
父の作品トゥームストーン(1993年)にスタッフとして参加し
映画界に入り「マンディ 地獄のロード・ウォリアー」などを
取る映画監督になっています。
自身は肺癌の為に、64歳2005年4月19日に他界しています。

年   タイトル
1973年 裂けた鉤十字 ローマの最も長い一日 Rappresaglia 監督
1976年 カサンドラ・クロス The Cassandra Crossing 監督、脚本、原案
1979年 オフサイド7 Escape to Athena  監督、脚本
1985年 ランボー/怒りの脱出 Rambo: First Blood Part II 監督
1986年 コブラ Cobra  監督
1989年 リバイアサン Leviathan 監督
1993年 トゥームストーン Tombstone
1997年 ザ・ターゲット Shadow Conspiracy



Posted by J.MAZDA