リチャード・マーカンド【映画・作品】

2021年9月10日

リチャード・マーカンド(1937年9月22日~1987年9月4日)

Richard Marquand

出生地 イギリス ウェールズ、カーディフ、スラニシェン

スター・ウォーズジェダイの帰還 [Blu-ray]
時間 2 時間 16 分
ASIN B075MBSNZQ
詳しく見る。

針の眼白と黒のナイフの監督で、スターウォーズの
エピソード6
監督した事で知られるイギリスの監督です。

レイチェルE.(ニーリース)と、父ヒラリーマーカンド
間に産まれます、父は労働党の国会議員で大臣でした。

リチャードはロンドンのエマニュエルスクールに通い
フランスのエクスアンプロヴァンスにあるエクス大学
(現・マルセイユ大学)や、ケンブリッジ大学でも学び
北京語を学んだ事から香港に赴任し、そこで英語の
香港テレビのニュースを読む経験をしています。

1960年代からBBCテレビのドキュメンタリー監督
短編映画も監督する間に、BBCテレビのキャメロンカントリー
で、ジェームズキャメロンとITVの映画でも協力します。

ドキュメンタリー技術で伝記テレビ映画ビートルズの誕生
を監督、子供向けの作品でもエミー賞を受賞します。

本格的な映画、針の眼1981年が大きく評価され
ハリウッド以外での監督を探していたジョージ・ルーカス
目にとまり、エピソード6ジェダイの帰還を監督する事に
なります。
マーカンド自身も、チューバッカ帝国のAT-STの操縦士
カメオ出演しています。

私的には、1960年ジョセフィン・マーカンド結婚
ハンナ、サム、モリー、ジェームズ4人の子供が居ましたが
1970年に離婚しています。
1964年に誕生した息子ジェームズは大人になって映画の
編集マン
になっています。

1987年に49歳で脳卒中で亡くなりました。
ボブ・ディラン主演の彼の最後の映画、ハーツ・オブ
ファイア
は死後に公開されました。

年   タイトル
1981年  針の眼 Eye of the Needle 監督
1978年 レガシー The Legacy 監督
1979年 ビートルズの誕生 Birth of the Beatles 監督
1981年 針の眼 Eye of the Needle 監督
1983年 スター・ウォーズ エピソード6ジェダイの帰還 Return of the Jedi 監督
1984年 Until September
1985年 白と黒のナイフ Jagged Edge
1987年 ハートオブファイア Hearts ofFire *没後リリース
1993年 どこにも走らない Nowhere to Run *没後リリース  原案
 




Posted by J.MAZDA