スタンリー・ドーネン【映画・作品】

2021年8月5日

スタンリー・ドーネン(1924年4月13日 ~2019年2月21日)

Stanley Donen

出生地 アメリカ合衆国 サウスカロライナ州 コロンビア

雨に唄えば リマスター版 [Blu-ray]
製作60周年記念
時間 1 時間 43 分
詳しく見る。

雨に唄えばや、シャレードなどの名作の
監督であり、振付師でミュージカル作品を
数多く製作したアメリカの演出家です。

ドレスショップマネージャーのモルデカイ
モーゼス・ドーネンと、ヘレンの間に産まれ
ユダヤ人の両親だったことからイジメにあい
映画館で過す事が多くなる。

父親が購入した8 mmのカメラと映写機で
ホームムービーを撮影して上映するように
なる一方で、ダンスレッスンを受け地元で
披露したりする事もありました。

またブロードウェイのミュージカルを見に
行く事もあるハイスクール時代を過し
サウスカロライナ大学に進学、心理学を学び
ますが、ミュージカルに引かれニューヨークへ

ブロードウェイプロダクションで、コーラス
ダンサーとして出演し、新人のジーンケリー
と、この頃に出会います。

有名なジョージ・アボット監督が、コーラスに
キャストし、ショーのアシスタントステージ
マネージャー
にもスタンリーを起用します。
ジーンケリーは、スタンリーに振付師になる
ように頼む程スキルを認めています。

スタンリーは、ミュージカル映画が多く作られ
ていた時代、ハリウッドのMGMと1年契約
ジーンケリーもハリウッドへ進出、振付師に
スタンリーを指名します。

踊る大紐育1949年は、監督がジーン・ケリーと
スタンリー・ドーネンと、2人がクレジットされ
斬新なミュージカルだと評判になります。

数本のミュージカルシーンの演出などが好評で
MGMは7年の契約延長、人気絶頂のジーン・ケリー
と、組んでミュージカル映画の名作「雨に唄えば」
を製作、最も高い評価と人気を得ます。

ローマの休日、ティファニーで朝食を、などで
人気絶頂のオードリーヘップバーンを起用した
シャレードを監督し、ヒッチコックがこれまでに
作成したことのない最高のヒッチコック映画
称賛され、オードリーが着た衣装からジバンシィ
が更に有名になり、興行収入的にも最も大ヒット
した作品になりました。

私的には、スタンリーは結婚・離婚を5回していて
最初の妻は1948年結婚した女優のジャンヌコイン
2番目の妻は1952年女優のマリオンマーシャルと
結婚1959年離婚しています。
3番目の妻は1960年結婚したアデール伯爵夫人
ビーティで1971年離婚します。
1972年から1985年まではミミューで離婚後も親友
でした。
5番目の妻は1990年に、36歳のパメラブレーデンで
会って4日後にプロポーズ1994年離婚していて
3人の子供が居ます。
2019年2月21日、ニューヨークのマンハッタンで
心不全のため死去94歳でした。

息子のジョシュア映画プロデューサーになり
ピーターは、視覚効果スーパーバイザーになり
スーパーマンなどの映画を担当しています。

年   タイトル
1949年 踊る大紐育 On the Town 監督
1951年 恋愛準決勝戦 Royal Wedding 監督
1952年 雨に唄えば Singin’ in the Rain 監督
1954年 掠奪された七人の花嫁 Seven Brides for Seven Brothers 監督
1954年 我が心に君深く Deep in My Heart 監督
1957年 パリの恋人 Funny Face 監督
1957年 パジャマゲーム The Pajama Game 監督
1958年 無分別 Indiscreet 監督
1958年 くたばれ!ヤンキース Damn Yankees! 監督
1960年 芝生は緑 The Grass Is Greener 監督
1963年 シャレード Charade 監督製作
1966年 アラベスク Arabesque 監督製作
1967年 いつも2人で Two for the Road 監督
1967年 悪いことしましョ! Bedazzled 監督製作
1967年 星の王子さま The Little Prince 監督
1978年 ブルックリン物語 Movie Movie 監督
1980年 スペース・サタン Saturn 3 監督




Posted by J.MAZDA